1次公開模擬試験 総評と総合成績表ダウンロード

統括講師からの総評
みなさんこんばんは、TBC受験研究会統括講師山口正浩です。模擬試験は成績よりも、できなかった問題の復習が大切です。私も受験生当時、模擬試験では惨敗でしたが、1次の本試験で、模擬試験ではできなかった問題が出題されて得点できたとき、「復習して良かった」とほっとしたことを覚えています。

●復習のポイントは、次の3点です。
1)できなかった問題の復習
2)できた問題のハズレ選択肢(不適切な選択肢)についても解答解説をしっかり読んでおく
3)財務・会計や運営管理などの計算問題では、スピードアップのため、1秒でも速く解答できるように繰り返し解きなおすこと
特に、2)と3)は、一度正解しているときには、安心しているため、復習がおろそかになりがちです。本試験では、ハズレ選択肢が正解として出題されることがあります。また、本試験の会場では、独特の緊張感から、いつもより計算に時間がかかったりします。
万全の復習をして合格を勝ち取りましょう。

●採点つきの模擬試験と教材販売について
今回の、1次公開模擬試験は、圧倒的に教材販売の方が多い傾向でした。「講義DVDがついているので、紙の解答解説だけよりわかりやすい」とのご意見もいただいております。教材販売でご購入の方は、解説講義DVDを繰り返し視聴して、直前期の総まとめ講義として活用しましょう。今回の採点付きの模擬試験は、通信受験だったせいか、例年と比較して提出率がよくありませんでした。直前の追い込みで忙しく提出できなかった方も解説講義DVDを繰り返し視聴し、苦手科目を克服しましょう。
総合成績表のダウンロード
1次公開模擬試験(通信受験:採点付きの模擬試験)を受験の方は、下記のリンクよりPDFをダウンロードし、パスワードを入力し総合成績表をご確認ください。
【ご注意ください】
PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Readerというソフトが必要です。
最新版ではないAdobe Reader(旧Acrobat Reader)、またはアドビシステムズ社以外のPDFファイル閲覧ソフトをお使いの場合、ファイルの全部、または一部が表示されないことがあります。
Adobe Readerは無料で配布されておりますので、最新版をダウンロードしてご利用ください。

最新版のAdobe Readerは、下記URLからインストールできます。
http://get.adobe.com/jp/reader/

このページの先頭へ